まるの記録

ハリネズミ まるの回想録

ハリネズミを迎えるきっかけ

 

私は動物が苦手。

動物の匂いも、毛が抜けて服に付くことも、ご飯や散歩などお世話も面倒くさい。

触れない。

何よりその命に責任を持つことが重い。

動物を飼うなんて私には無理。そう思ってました。

 

 

2020年 緊急事態宣言

今まで家にいた私がフルタイムで仕事を始める。

世の中コロナで仕事が減ったというのに、仕事が見つかるなんてありがたや…

その頃、史上初の緊急事態宣言発令で世の中はピリピリムード。

学校は春休み前から新学期になっても休校のまま、朝から夕方まで毎日子供たち3人で過ごすことに。

 

 

私は仕事に慣れるまで、自分のことで精一杯の日々。毎日があっという間。

ドタバタな私とは裏腹に毎日時間を持て余す3人の子供たち…

 

ヒマな子供たちはペット飼いたい!と言い出し、お世話できないから無理!の繰り返し。

 

 

ペットを飼う条件

・小さい

・臭くない

・鳴かない

・毛が抜けない

・散歩不要

・生きたエサ不要、肉食じゃない

・お世話をちゃんとする

 

この条件を満たせばOK!どうせそんな都合のいい動物いないわ。ふふん。

…ところが、長女(小6)次女(小3)は彼女たちなりにググったりして調べ

「ハリネズミ」

に行き着きました。

お世話の方法、食べるもの、寿命などを調べ、そのプレゼンにとうとう私が折れることに。

ええ、確かに条件を満たせばOKと言いましたよ。

 

 

 

ハリネズミの特徴

・人に懐くというよりは慣れる

・警戒心が強く群れない動物

・遊んだり構ってあげなくてもOK

・毛がなく針も生え替わらない

・吠えたり鳴いたりしない

・散歩不要

・基本ケージの中から出さない

・夜行性で昼間留守の間は寝てる

・専用のペットフードあり

 

 

ん?思ってたのと違う…。

 

行動制限で おじいちゃんおばあちゃんの所にも行けず、友達と遊ぶのも気を遣う夏休み。

宿題の絵日記に書くイベント?もできるし、ヒマヒマ言ってダラダラするのも防げていいかも。

生き物を世話する大変さもわかるし、責任感を養うためにもいいかも。

もしかして、ハリネズミってめちゃいいんちゃう!?

…て言うか、もうハリネズミしかない気がする!

いや、もうハリネズミやわ!

と考えました。笑

 

そして、そこへ1人10万円の給付金という絶好のタイミング。

 

もうこれは行っちゃうしかない。

だって子供たち毎日毎日ヒマそうだもん。私は仕事でいっぱいいっぱいで、とても構ってあげられないもん。

 

 

よし、善は急げ。